ねつぼそ

の残骸。TSが終了してから、内輪向けの内容に。恐ろしくやる気が感じられないが、やめる気もないらしいが、最近休眠気味らしい。

仕事場の熱暴走のここがダメ

休憩時間に

君の名は。

に似た響きの言葉を

尻の穴。

しか考えつかないところがダメ


【“仕事場の熱暴走のここがダメ”の続きを読む】

最初はHP・MPの回復量も書いてたんですが、めんどっちいのでなかったことに

ちょっと放置しすぎました!
いや、それはいつものことなんですけど。
いや、それがいつものことになってるのはよくないんですけど。
いや、問題はそこじゃないんですけど。そろそろややこしいんですけど。


前回の更新内容がこれだったから、あんまり放置しすぎると妙な心配をされそうで。
熱暴走さんはこころがbreakしちゃったのかな?とか。
それだけならまだしも
ついにくるったのかな?とか誤解されちゃあ泣くしかないわけで。
心配ご無用!正常です!正常!毎日脳トレやってるし!脳力バリバリです。
昨日何を食べたかだって、すらすら言えちゃう語れちゃう。すごいぜー!
ってなわけで




最近食べた&飲んだものたち

・マンゴープリン
そのまんま。マンゴーのプリン。
とっても濃厚かつ上品で、一口だけでもなんだかリッチな気分に。
一口だけと言わず、三個くらい食べたい。

・鶏肉のスタミナ焼き
夏バテの時期なので、こういう名前だけで元気が出そうなものはありがたい!
名前だけで元気が出るあたり、単純っぷりが見てとれますね。

・ほぼミルクコーヒーミルク
牛乳入れすぎた。

・焼きうどん
熱い季節だからこそ、熱い食べ物の良さが引き立つ!
まあ焼きうどんってそこまで熱くないんですが。
キャベツの代わりにレタスを入れてみたら、思った以上に良い感じ。色合いもよくなるね!

・ミニトマト
貰い物のミニトマト。ボウル一杯分。ありがたや。
消費しきれるか不安でしたが、酸味が強くなく、いくらでも食べられたので杞憂だったとさ。

・バニラアイス
熱い季節だからこそ、冷たい食べ物の良さが引き立つ!
この言い回しだと、なんでも引き立つような気がする。

・罪作りポッキンアイス
みんなが知ってるアレ。地域によっていろんな呼び方があるようで。
なにが罪作りかって、今冷蔵庫に入ってるやつ、全然綺麗に折れてくれないんです。
ポッキンチャレンジ、今のところ0勝3敗。何が足りないというのか!威力?速度?角度?…殺意?

・レタスのナムル
こないだ初めて作ったんですが、何が悪かったのか苦みが強くてイマイチな結果に。次に期待。
ちなみにもやしのナムルはよく作ってるそうですよ。

・ししとうカレー
ピーマンの代わりにししとうを混ぜ込んだカレー。肉も野菜もたっぷり。
口に運ぶたびに活力が沸いてくる!完食すればエネルギー全開!その気力、かまきりりゅうじ級。
ピーマンの代わりに、なんて言ってますが、ちゃっかりピーマンも入ってたりします。それじゃ代わりとは言わないのでは…?

・レンチンコーンフレーク
牛乳をかけたフレークをチンしてみたらどうなるのだろうか?口当たりは柔らかくなり、甘みも増したりするのではなかろうか?
ためしてみました。……だめでした。

・梅酒 ロック
熱さんったら、ヒグラシの鳴き声を肴に飲んでたそうですよ。オシャレー!




まあ、だいたい、そんな感じです。
毎日暑くて食欲がなくなりがちですが、きちんと食べて健康的に日々を過ごしましょうね。
…それっぽくまとめようとしたら保健だよりチックになっちゃった。

んじゃそれでー


随分放置してますが





もうちょっと放置させてね
ごめんね!


患部に塩を塗る、なんてのもありました。私はやりません


・年末は口内炎
年末!といえばやっぱり口内炎ですね。ですよね?
熱暴走さん、最近口内炎になっちゃいまして。最近というか、クリスマスに。
クリスマスの夜にはやっぱりチキン!ってなもんで、鶏肉をモリモリ頬張ってたら口内を思いっきり噛んでしまいました。
下唇の裏側、右のほうをガリッ!です。しかも犬歯です。あーこれは痛い。
食べ物飲み物が傷口に当たるとめっちゃ染みる!

クリスマスにはごちそう!うれしい!でも口がいたい!かなしい!
チキンおいしい!うれしい!でも染みる!かなしい!
うわあー神様!おらが一体何をしただー!(発狂)


ハッピーメリークリスマスが一転、幸と不幸のデンプシーロールになってしまいました。

翌日。まだまだ痛む口内炎、もうすぐお正月だし、お正月といえば御馳走だし、御馳走は気持ちよく食べたいし、そうなると口内炎はさっさと治したいわけで、何か良い方法がないか検索することに。
パパパッと調べてみると、トマトが効くそうな。患部にトマトを当てるんですって。
言われてみると、フレッシュなトマトは確かに口内炎に効きそうではあります。
そしてそれ以上に超染みるであろうことも容易に想像できますね。
お茶をちょっと飲むだけでも痛いのに、トマトなんか当てたらどうなることか…。
しかし勇気の人、熱暴走さんはやるのです。痛みを乗り越えてこそ、口内の平和は訪れるのです!
フレッシュなトマトを切り分け、細かく潰してコップにシュート。あっという間に100%トマトジュースの完成!
トマトジュースじゃなくて液体トマトと言ったほうが正解に近い気もしますが。略して液トマ。
ちなみにこの液体トマト、どこで紹介されてたとかいうわけでもなく、自分で勝手に作ってみただけだったり。
普通にトマト齧るだけじゃ面白くないし、形だけでもそれっぽくして盛り上げようかと。気分の問題ですね。

後はこれを口内炎に当てるだけ!一度に口に含むにはちょっと多いので、少しずつわけて飲むことにしましょう。
そりゃ痛いのは痛いでしょうが、ハナから痛いとわかっていれば、かえって落ち着けるってもんです。
お前さんならできるできる!(我らの団団長)
覚悟しろ口内炎!いざ鎌倉!とばかりにトマトを飲む熱暴走さん!どうなる?どうなる?どうな

あっこれ痛いね(^ω^)


ぎゃあああああ……!!(^ω^)

やー。もー。痛いのなんの。わかってたけどね。悶絶ですよ。
わかりやすく言うと、雷属性の爪楊枝で口内炎をチクチク刺されてるような。わかりやすい度0%じゃないすか。
とにかく痛いし染みるし、ワタクシ超神水を飲んだ孫悟空のようになってしまいました。
オラ死なねえぞ…死ぬもんか…!!(トマトを患部に当てつつ)

なんとか痛みに耐えるため、目を白黒させながら、口をすぼめる熱暴走さん。
傍から見たらものすごい滑稽な顔ですが、本人は必死です。必死。
そのまましばらくニジウラセブン状態でじっとしていると、痛みは案外早く引いていきました。
おお、効いてる…!?よくわかりませんが、口内炎の状態はトマトチャレンジの前より確実によくなっている!すごいぞ!
トマトは三回にわけて飲んだのですが、痛いのは最初の一回、それも初めのうちだけ。
そこさえ越えてしまえば後はなんてことないです。
その後も一日最低一個液トマを食べ続けたおかげか、口内炎は数日でアッサリ治ってしまったのでした。
トマトも中々やるもんですね。あと熱さん、液トマって呼び方ちょっと気に入ってますね。

口内炎には体の内側からも外側からも効くトマト!

100%絶対に効果あり!とまでは言い切れませんが、知ってて損はないんじゃないでしょうか。
いつか口内炎ができたら、試してみてはいかが?痛いけどね。

今日の更新はこの辺でおしまい。
んじゃそれでー

【“患部に塩を塗る、なんてのもありました。私はやりません”の続きを読む】

さつまいものまんじゅうだからさつまんじゅう


さつまん

さつま芋を餡にした饅頭作ってみました。
名付けて『さつまんじゅう』。


ミョーに画質が悪いのは、3DSで撮影したから。
低画質…では、ちょっと寂しいので味のある画質、とでも言い張っておきます。


皮はホットケーキミックスに砂糖と牛乳を混ぜたもの。中身は裏ごししたさつま芋。

丸めた餡を皮で包んで成形して、15分間蒸して完成!材料もシンプルなら、工程もシンプル!
ついでに味もシンプルだあ!シンプルに美味しい。お茶にもよく合う!
シンプル過ぎてどんどん食える。ひょいパクひょいパクと口に運べるので、危うく人にあげる分まで食べてしまうところでした。

余談ですが、上の写真は数ある(と言っても12個くらいだけど)饅頭の中で、一番出来が良かったまんじゅうです。
他のまんじゅうはなんというか、個性的というかユニークというか…とにかくそんな見た目だったよ!

材料も工程もシンプルとは言いましたが、簡単に作れるわけではないのでした。
犠牲になったのは見た目だけだったのが幸い。





あべしまん

見た目がユニークなまんじゅうの一例。

中身を見せるために割ったわけではなく。
初めから皮が破れちゃってました。さらに中身が飛び出しちゃってました。あわれなり。
熱暴走さんはこのはみ出しまんじゅうを「あべしまんじゅう」と名付け、懇ろに弔ったそうじゃ。
ウソです普通に食いました。ワケのわからないタイミングでワケのわからないウソつくのやめましょうよ熱さん。




おーわり

前のページ 次のページ

FC2Ad