ねつぼそ

の残骸。TSが終了してから、内輪向けの内容に。恐ろしくやる気が感じられないが、やめる気もないらしいが、最近休眠気味らしい。

やっぱりSSが少ないと、寂しい感じがしますね



生き返るわぁ~♨
死んでないし、死にません。安心してね。
ってなわけで不死鳥の熱暴走です。どうも。不死鳥っていうより、ゾンビとかそっちの類な気もする。

前回は魅力2の話。ってなわけで、今回は別ステータスの話です。
言うまでもなく、小分けにして更新回数を稼いでいく姑息な作戦です!
せこく賢く生きていくねつぼそです!TSのキャラ消滅してるけどな!
んじゃ下からどうぞ。


↓実際の所、魅力2だからよく死んでたんですけどね



~熱暴走と感覚3~
この感覚3という数値が、ねつぼその礎、土台と言っても過言ではないかも。
いっそのこと元凶って言ったほうがしっくりくるかもしれない。
なんで魅力を犠牲にして、感覚を上げたのか?答えは簡単、感覚に幸運ってステータスが入っていたからです。
なんとなく、幸運の高いキャラにしたかった。
幸運が高いとどうなるのかは当時わかってませんでしたが、ラッキーなのはいいことだしと、そのままさくっと決定しちゃいました。
つまりまあ、熱暴走という兎は誕生する前から適当だったんですね。なるぼそ。


幸運を高くしたかったといいましたが、そう、昔は感知兎じゃなくて、幸運兎って言われてたんですよ!
いつから感知兎になったのか・・・っていうか狐扱いされはじめたのか・・・兎です!兎!
でも感知にボーナスを振っていたのも確かなわけでして。
装備、ステ振りで感知力を高め、火力、生存率を犠牲にしてでも発掘成功率を上げていくその姿勢は、自キャラながら涙ぐましいものがありました。
感覚型のサブ作ればよかったじゃん、なんてド正論をぶつけるのは中の人が泣くのでやめましょう。

勿論、所持力にもボーナスは注ぎ込んでいました。ドリラーだったし、荷物は一杯持ちたかったのです。
最終的に注いだボーナスは、感知より高くなっていたはずです。いくらあっても困るものではなかったしね。
一方の感知力は後半ダダ余りしてましたが。無計画すぎだろ!だがそれがよかった。熱い自画自賛。



熱い自画自賛も終わった所で、今日の記事はおしまいです。
んじゃそれで!

スポンサーサイト

放置しすぎた!

えらそーな事言っといて、はや2ヶ月の放置・・・。
やはりTSナシでの更新は熱暴走さん如きには無理があったのでしょう!
更新を楽しみにしてくれていた皆様には悪いのですが、このブログにもついに


じゅみょぼそ






という認識で一つよろしく。







とまあ、これ以上ないくらい雑なウソから、久しぶりの更新は始まるのでした。
前回の記事に追記してから、随分と放置しちゃいました。ごめんね。ごめんね。
熱さんあれから色々考えました。考えた結果、辿り着いた結果が、
まああんまり考えてもしょうがないな!
でしたとさ。えー?なにそれ?
いやでも、実際そうなんですよ!下手に考えこんじゃったから思考の檻に捕われて身動きとれなくなっちゃったわけで。
元々『やりたいことをやりたい時にやる』がモットーの兎だったし!
つーわけで、ブログは書きたいように書きます。今まで通りですね!ハッハ!考えることもなかった!

ちなみに、この結論に達するまでにイャンガルルガがだいたい25匹くらい犠牲になりました。
つまりブログの事考えてたんじゃなくて、MH4やってただけじゃないですか?


細かいことは気にせず(きにしろ)、TSの思い出でも垂れ流していきますかね。
したからどうぞ。あっそうそう、ラテールもやってました(有罪確定)



~熱暴走と魅力2~

熱暴走さんの初期ステは4132。昔は攻撃型の魅力2は珍しかったようですね。すぐダウンするし!
ちょくちょく「魅力2って大変じゃないですか?」なーんて言われてましたが、まーあ大変でしたね!(笑顔)
特に高性能な装備が少なかった無印時代は、適正でも回復ガブ飲み当たり前。
必死にmobを叩いてたら、横沸きMOBにどつかれて終了、なんてシーンもしょっちゅう・・・。
でも楽しかったのも事実です。相手が倒れるか、自分が倒れるかのスリルを常に楽しめてました。
かけ出しヒヨコの熱暴走さん、モエモン、マンティス、マリー&マロあたりが良きライバルでしたね。勿論負け越しです。

しっかし魅力2でも楽ではなかったのに、魅力1ってどんな感じだったんでしょう?
スリルとか通り越してもはや修羅の道だったのでは・・・?
魅力1と2ではそれこそ月とスッポン位の差があったみたいですし。
友人に魅力1勢が何人かいましたが、いやはや。ソンケーの一言です。
ソンケーの念を抱きつつ、今日の更新はおしまいです。
本編が短い上にぶった斬りすぎな気もしますが、久しぶりだし勘弁してね!
んじゃそれで!

【“放置しすぎた!”の続きを読む】

FC2Ad