ねつぼそ

の残骸。TSが終了してから、内輪向けの内容に。恐ろしくやる気が感じられないが、やめる気もないらしいが、最近休眠気味らしい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それがいいたかっただけですね?


マイコニド

スワンプダンジョンに生息する、歩く毒キノコ。食えない。
よく見ると頭部に別のキノコが生えている。食えそうにない。
毒キノコだけあって毒の胞子なんてものを落とすが、その毒を戦闘で使うことはないのでした。
キノコのくせに割とハードパンチャー、あの細長い腕のどこからそんなパンチ力が出てくるのやら。
通常攻撃も痛いがスキルのハードアタックはさらに痛い。ご丁寧にデストロイまで付けてボコボコ殴ってくる。やめてください。
毒を使わないのは殴った方が早く相手を仕留められるから…なのかもしれない。

~まとめ~

毒性
★★★☆☆

膂力
★★★★☆

マイコニ度
★★★★★



スポンサーサイト

怪力のネックレスよく作ってました


ワニザメ

ワニでサメ。あるいはサメがワニ。そして沼地が生息地。
見た目はワニ度が高め。なので多分肺呼吸。普通のワニよりは長時間潜れそうですね。
ワニの咬合力(※1)とサメの歯の特性を持ち、迂闊に近寄る冒険者に容赦なく回転ヒレ攻撃をかましてくる。
ワニでサメなんだから噛もうよ。自分の良さアピールしていこうよ。
でも無印時代は、コイツのヒレで結構KOされてた記憶があるので、実はヒレも牙と同じくらい強いのかもしれません(※2)。
ドロップ品は背びれ、下あご、皮。なんだかモンスターハンターチック。
個人的には皮の触り心地が気になります。やっぱり鮫肌でザラザラなのかな?


~まとめ~

見た目ワニ度
★★★☆☆

見た目サメ度
★★☆☆☆

割と食えそう(※3)感
★★★★☆



【“怪力のネックレスよく作ってました”の続きを読む】

蟷螂拳で捕まえて


マンティス

ゆるい見た目のカマキリ型モンスター。
両手が鎌なんで、ティックルやワスプよりは攻撃的な見た目をしているが、それでもやっぱりゆるい。
無印時代、こいつでレベル上げしてた時期があります。
マンティス討伐クエを繰り返し受けてモリモリ成長!……できればよかったんですが、
割と返り討ちにされることが多く、モンクエの成功率は60%くらいでした。
魅力2(※1)ってツラかったの。それ以上に楽しかったけど。
こいつのドロップ品、蟷螂拳の極意を並べて
「マンティスオンリーイベント」
なんて青看板を出すのが秘かな持ちネタでした。皆もやっていいよ!(※2)


~評価まとめ~

返り討ち度
★★☆☆☆

新刊ドロップ率
★★☆☆☆

オンリーイベント参加人数
★☆☆☆☆



【“蟷螂拳で捕まえて”の続きを読む】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。